HQ論が今話題?!

脳科学と言えば、澤口俊之さんですよね。今一番有名な脳科学者といえるかもしれません。初めて聞く知識ばかりで、しかもとっても身近な事が多く、澤口俊之さんが出演されているテレビ番組は目が離せませんね。澤口俊之さんといえば、HQ論ですよね。子供に必要なのはIQとHQと提唱されています。HQ論とは、前頭連合野の持つ人間らしさを表した指標とのことです。人間性や超知能と言っています。社会的知能、感情的な知能を併せ持つHQHは社会生活を営んでいく上でとっても重要だと話されているようです。確かに、頭はいいけど人とのコミニケーションが苦手で仕事が長続きしないなどの弊害がでると、せっかくの知能の高さが良い形で生かされないことになってしまいますよね。澤口俊之さんは子の事を踏まえて子供に有効な教育方法を発信しています。また、IQやHQは妊娠中のママの食生活からも胎児は影響を受けるそうです。妊娠中のママの体重の増減や食事量、食品添加物、脂肪分、糖分や香辛料の摂取量や塩分を過剰摂取などなど。妊娠すると多かれ少なかれ食生活に変化はでるものですよね。子供に栄養のあるものを食べたいと思う反面、妊娠中だけなぜか好んで食べてしまう食べ物がありませんか?健康的な食べ物とはかぎりません。人によっては、スナック菓子やハンバーガーなどの子供が好むような食べ物を無性に食べたくなるそうです。妊婦さんの欲求と、胎児の知能の向上に適した食事をとらなくてはというママの頭の要求はどちらが勝つでしょうね。