早く結婚できる?澤口俊之が解説

フジテレビの毎週水曜日夜9時から「ホンマでっか!TV」を楽しみに見ています。特に番組のメイン評論家といえば脳科学評論家の澤口俊之さんですよね。すっとボケたようなキャラクターなのに脳科学の観点から人間の体などに関する興味深い話をしてくれます。難しい話を身近な観点で話してくれるのでとってもおもしろくて、番組から目が離せません。以前のテレビ番組で澤口俊之さんが結婚についての話をされていました。澤口俊之さんの学説から推測すると、結婚が早いかどうかは胎児の頃に既に決まってしまうそうです。また、男性は薬指が長いと結婚しやすい。女性は人差し指は長いと結婚しやすい。との答えでした。初めて聞く事なので、驚きました。まさに「ホンマでっか???」ですね。胎児の頃のどんな事が結婚に結び付くのかを知りたかったですね。結婚が遅い女性が増えている世の中の流れですから、あまり早くに結婚なくてもよいと思う妊娠中のママ達は、注意するかもしれませんよね。結婚や恋愛はあまり他人に知れて欲しくない事が多いですが、人の指をみて判断する人がいるかもしれないと思うと、女性としては少し複雑な気持ちですよね。人さし指が長いと結婚が早いとのことですが、逆に遅いと思われる人の事を説明されなくてよかった~と思いますよね。晩婚化の波に乗って自由に楽しくやってきたのがいつのまにか、友人の一人が結婚して、二人、三人と減っていくと焦ってきてしまいますね。