台湾は親日家が多いのは本当です

台湾は親日家が多いと聞いていた。同じ島国だし、顔形も日本人に似ているので共感する部分が多いのかも知れません。最近、台湾からの留学生の陳さんと知り合いました。優秀な学生で、ハートも温かく、外見は失礼ながらドラえもんに似ているのですが、とてもすてきな青年です。台湾のお父さんは、IT会社と旅行社を経営されているそうで「陳さんって、実はお金持ちのお坊ちゃんなの」と聞いたら「そんなことないです。ただの人です」と流ちょうな日本語で答えてくれた。食べることが好きな人で、美味しそうに食べるのは、見ているこちらも幸せになる。「来年2月に一時帰国するので、皆で遊びに来てください。美味しい店紹介します」と言ってくれる優しい人で、「みんなで一緒に行かないと、陳さん案内で大変だよ」と言っても「大丈夫、だいじょうぶ」と笑顔なのだ。二人兄弟の長男だが、親の仕事は継がないと父親と話し合い済みと言う。サービス精神とフレンドリーな性格なので、旅行会社はぴったりだと思うけどなぁ・・・。台湾は食事が美味しいと、旅行でいったことがある人は必ず言う。沖縄の与那国島からは、台湾が見えると聞いた。温暖で住みやすい国なのだろう。陳さんもそういえば、大丈夫、ダイジョウブと沖縄の方に多い、おおらかさがある。沖縄に暮らしたいと移住する若い人が多い。ならば台湾に住むのも良さそうだ。食事が美味しいこれは重要だ。